menu
閉じる
  1. 本気で痩せたいならダイエット医薬品のゼニカル!ネット最安値購入の方法を…
  2. あそこが臭いと感じたらどうする?解決方法は?
  3. 彼氏にアソコが臭いと言われた・・・性病なの??
  4. ゴムをしたくないけど妊娠したくない!そんな方におすすめな方法はこれ!
閉じる
閉じる
  1. あそこが臭いと感じたらどうする?解決方法は?
  2. 生理中にセックスをしたら妊娠するのは安全ではない!むしろ危険がいっぱい…
  3. 本気で痩せたいならダイエット医薬品のゼニカル!ネット最安値購入の方法を…
  4. はじめての婦人科受診の流れとは?
  5. 産婦人科で診察を受ける前の準備と心がまえ
  6. 納得のいく婦人科選び方とは?産婦人科と婦人科との違い?
  7. 女性にとって婦人科は強い味方です。婦人科で行なわれるおもな診察と検査と…
  8. 知っておきたい女性だけのからだ「膣・子宮・外陰部(クリトリス)」の疑問…
  9. 女性ホルモンと体温は連動している?毎月生理があってもホルモンバランスが…
  10. 女性にとって怖い性病の種類とは?
閉じる

今さら誰にも聞けない女性の医学

勘違いされやすい女性ホルモンの誤解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bihaku_img_107

実際、女性ホルモンがどんなものか理解している女性は少なくないでしょう。普通に女性ホルモンと呼ばれているのは、「エストロゲン」のことですが、「プロゲステロン」も含めての総称を女性ホルモンと呼びます。

女性ホルモンは簡単にどんどん出るものではない

女性ホルモンはどんどん出るものではありません。まるで水が溢れ出すようなイメージがあるかもしれませんが、実際に女性の体内での女性ホルモンはごく微量です。超微量といってもいいでしょう。

血液検査で測るホルモン値の単位はナノグラム(10億分の一)/mlやピコグラム(1兆分の1グラム)/mlで表されます。この単位を考えただけで、超微量ということがわかりますよね。

一生でティーンスプーン一杯程度が女性ホルモンの分泌量です。女性の一生でたったこれだけの量ですから、そう簡単にどんどん分泌されるものではないのです。

1日で改善すると思ったら大間違い

ホルモンバランスを整える、うたった健康食品やサプリもありますが、これらを摂っただけではホルモンバランスは改善しません。

生活習慣の改善をベースに、じっくり時間をかけて整えていくことが必要なのです。ホルモンバランスの改善は「長期間で取り組む」と覚悟を決めましょう。


女性ホルモンってどんなもの?

ホルモンとは体内でつくられる化学物質です。基本的には血流に乗って、特定の臓器に働きかけて身体をうまく機能させる物質です。ごく微量でもその働きと影響量は計り知れないほど大きいのです。

エストロゲンは「美のホルモン」

一般的にはエストロゲン=女性ホルモンと思っている人も多いでしょう。エストロゲンは肌や髪の新陳代謝を促し、ハリやツヤ、見た目の若さといった美的要素を担うホルモンです。

バストの豊かさやウエストのなだらかなくびれなど、ボディラインにも影響を及ぼします。そのためにエストロゲンさえ出れば良いと思っている人も多いでしょう。

ところが、エストロゲンには乳がんや子宮体がんのリスクを高めるなど、負の作用もあります。エストロゲンだけ出ればいいというものではないのです。

プロゲステロンは「母のホルモン」

もうひとつ、女性の体にとって大事な働きをしているのがプロゲステロンです。体温を上昇させたり、子宮内膜をふかふかにして妊娠を維持する働きがあるので、母のホルモンと呼ばれることもあります。

皮脂の分泌を促したり、むくみや便秘を起こしやすいなど、美にとってはマイナスの面の働きもありますが、エストロゲン優位で大きな病気にならないよう、コントロールする役割もあります。

エストロゲンの暴走を止めてくれるのがプロゲステロンなのです。このふたつの分泌量が生理周期の中で変動し、バランスよく適度な関係を保っているのが「健康な状態」です。

どちらか一方だけが多く分泌されるのではなく、お互いがバランスよくリズムを刻んで分泌されるのが理想なのです。

関連記事

  1. bihaku_img_90

    女性ホルモンと体温は連動している?毎月生理があってもホルモンバラ…

  2. a0002_009256

    生理の臭いと消す方法とタンポンの正しい使い方

おすすめ記事

  1. あそこが臭いと感じたらどうする?解決方法は?
  2. 本気で痩せたいならダイエット医薬品のゼニカル!ネット最安値購入の方法を紹介!
  3. ゴムをしたくないけど妊娠したくない!そんな方におすすめな方法はこれ!
  4. 彼氏にアソコが臭いと言われた・・・性病なの??

人気コラム

  1. other_03
    女性の性器はとてもデリケートです。ですが、あそこが臭くなったからといっても周りの人に相談しずらい…
  2. e249d38e_s
    生理中にセックスをしても妊娠はしない?生理中でも排卵することはある?「生理中は避妊をしなくて…
  3. 578532_bikini
    食事制限をしないで痩せる方法はある?ダイエットをする上で一番辛いことが食事制限?痩せる上で一…
  4. bihaku_img_115
    受付から会計まで初めて婦人科受診をする方はちょと緊張するかもしれませんが、心配する必要はありませ…
  5. bihaku_img_53
    婦人科に限らず、専門医の診察を受けるには、それなりの準備が必要です。からだの状態を確認しましょう。…
  6. ef384ec7adf00c35693b8b1af6db2dfd_s
    周囲の目は気にしない女性の多くは、内科や歯科にはふつうにいけるのに、婦人科、産婦人科というとため…
  7. bihaku_img_91
    婦人科は女性の味方自分のからだなのに、女性のからだのしくみは複雑で、月経のこと、性器のこと、思春…
  8. bihaku_img_138
    女性が性器を話題にするのは恥ずかしい、という思いはあると思いますが、自分の大切なからだのことです、理…
  9. bihaku_img_90
    女性ホルモンと体温は連動しているひと月の間に、自分の体温がわずかに変化しているのを知っていますか…
  10. bihaku_img_120
    一言で性病と言っても様々な種類があります。では、性病の種類はどのくらいあると思いますか?19…


ページ上部へ戻る